横手駅東口に「ゴーゴーカレー 横手スタジアム」がOPEN!!

駅近
スポンサーリンク

2021年9月5日㈰、横手駅東口に「ゴーゴーカレー 横手スタジアム」がグランドオープンしました!

「ゴーゴーカレー」とは、石川県金沢市のご当地カレー「金沢カレー」を提供するお店で、ゴーゴーカレーグループ(東京)が全国に店舗を展開しています。

「金沢カレー」とは、金沢市のご当地カレーで、濃厚なルーと付け合わせにキャベツが添えられるのが特徴だそうです。

「ゴーゴーカレー 横手スタジアム」は、秋田県初出店で、東北地方では仙台市・八戸市に次いで3店舗目の出店だそうです。

場所は、横手駅東口から徒歩3分ほどの場所にあるビルの1階になります。

横手駅東口

今回、さっそく「ゴーゴーカレー 横手スタジアム」に行ってきました!

横手駅の東口を出て、駅前の大通りを歩いて行きます。


横手バスターミナルを過ぎてすぐの交差点を右手に曲がると、すぐの場所にありました。

ゴーゴーカレー 横手スタジアム


横手駅東口から徒歩3分ほどです!

お店に入ると、まずは券売機で食券を買います。


タッチパネル式の券売機で、液晶画面に商品の写真が出ているので、どんな商品なのかが視覚的にわかるのでありがたいです!

メニューがたくさんあり、どれもおいしそう!


迷うところですが、ここはやはり!

初めて入ったお店では、『その店で一番プレーンなメニュー・王道メニューを食べる』という自分のポリシーにのっとり、「ゴーゴーカレー」を注文!

これが「ゴーゴーカレー」です!

「サラッ」ではなく、「ドロッ」としたルー!


付け合わせとして載ったキャベツの千切り!

金沢カレーの定義どうりのカレーです!


さっそく、食べてみると、濃厚なドロッとしたルーがおいしい!


付け合わせのキャベツの千切りも、カレーの辛さをリセットしてくれるので、付け合わせに良いことがわかります。

そして、なぜかスプーンではなく、フォークがついている?


不思議に思いましたが、フォークでも食べられるので、最後までフォークでたべました。


あとで、改めて「金沢カレー」の定義について調べたところ

  • ルーは濃厚でドロッとしている。
  • 付け合わせにキャベツの千切りが載っている。
  • ステンレスの皿に盛られている。
  • フォークまたは、先割れスプーンで食べる。
  • ルーの上にカツを載せ、その上にソースがかかっている。

とのこと!


なるほど!

それで、フォークだったのか!と納得しました。


そして、「カツカレー」にすれば良かったな…と、後悔
(´-ω-`)


次に行ったときは「カツカレー」を食べます!
!(^^)!

そして、お会計のときに「トッピングサービス券」を頂きました!

これは、全国の「ゴーゴーカレー」で利用できるそうです。

今回は、わたくし初めての「ゴーゴーカレー」と「金沢カレー」、とってもおいしかったです!


横手駅東口にオープンした「ゴーゴーカレー 横手スタジアム」、営業時間は「ゴーゴー」にちなんで、10時55分~22時55分までです!

Amazon | 本, ファッション, 家電から食品まで | アマゾン
Amazon.co.jp 公式サイト。アマゾンで本, 日用品, ファッション, 食品, ベビー用品, カー用品ほか一億種の商品をいつでもお安く。通常配送無料(一部を除く)
タイトルとURLをコピーしました